スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グラニーバック

昨日、裁断したグラニーバック2個分。
一個目、完成しました。

P7180003_convert_20080718210404.jpg

接着芯を貼るのが苦手です。
今回はうまく貼れたと思ったら、タックを寄せるには 厚手すぎたんですね~。
写真の通り、張りがありすぎて、きれいにタックがでません。
使っているうちに、いい感じに馴染んでくるかな・・・。

アクセントに革テープをカシメで留めました。
(裏地は、2個目の表地と同じ花柄です。)
P7180009_convert_20080718210455.jpg


そして2個目は、ギャザーを寄せてやわらか~な感じに。
同じ形でも、タックとギャザーで雰囲気が変わりますよね~。
(裏地は、1個目の表地と同じ無地です。)
P7180002_convert_20080718215821.jpg
あとは、持ち手をぐるりと一周縫えば完成です。(まだ、しつけ縫いの段階でした。)
今日はもう、真っ直ぐ縫える気がしないので、明日にしようかな。

話は変わりますが、今日は終業式でした。
昼頃、次男が泣いて帰ってきたんです。
何かあったのか聞いても、次男は何も答えないし、
心配する母は、少しオロオロしてしまいました。
そこへ先に帰宅していた長男が、側に寄ってきて
「明日から、学校休みだから淋しいんでしょ。」
って言うと、うなずく次男。
え゜~!そんな学校好きだったっけ!?と、思わず、吹き出してしまいました。

そう言えば先日もありました、似たような事が。
長男が漢字練習の宿題をしていた時、5cmくらいの短い鉛筆を使っていたので、
「その鉛筆はもう十分大事に使ったから、『ありがとうございました。』ってして捨ててちょうだい。」
と話していたら突然次男が泣き出して、泣いてる理由は言わないし・・・。
その時も長男が冷めた声で、
「鉛筆がかわいそうなんでしょ。」と一言。そして、うなづく次男。

なんで、わかる????? 
ある意味、長男を尊敬しています。そこまで弟を理解しているなんて・・・(笑)
そんな次男は、小学二年生。
友人たちは、天然キャラな時々理解不能な次男を「このままでいて~。」と言ってくれますが・・・
ホントですかぁ~!?(苦笑)





スポンサーサイト
[ 2008/07/18 21:59 ] hand made | TB(0) | CM(2)
なんかとってもいいキャラの弟くん!
私大好きだわ~^^
鋭い観察力の兄くんはお母さんより弟くんと通じてるのね(笑

バック・・形を保ちたかったら表じゃなく裏地に芯を貼ってみてね

[ 2008/07/20 11:57 ] [ 編集 ]
えむの森さま

子供たち・・・性格は真逆なのに、とってもいい兄弟コンビになってきています(笑)

裏地に芯貼るといいのですね^^
実は、三個目は裏地に芯を貼って製作中だったんです。
えむの森さんにアドバイスを頂き、今度は大満足の予感・・・むふふ。

またアドバイスを頂けると、嬉しいです。
どうぞ、これからもよろしくお願いします♪


[ 2008/07/20 12:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。